識別しにくいギフテッドチャイルド

皆さん、引き続き応援のクリックどうもありがとうございます。

「ギフテッドチャイルド育児」のカテの参加者も少しずつ増えて
行ってるみたいで、私も一人ぼっちじゃなくなりとても嬉しく
思ってます。

(当初は新設カテのリクエストをしといて、参加者が私一人だけと
いうのも随分バツが悪いな〜と心配しておりましたが。(;^◇^;)ゝ


このカテから、日本にも”ギフテッド”もしくは”あらゆる才能や
可能性を秘めたユニークな子供達”
の認識がどんどん広がって行く
事を願っています。


このカテは、親御さんたちだけでなく、学校や塾、そして習い事の
先生や、様々な活動のコーチなど、普段子供に携わる人達にも是非
目を通してもらいたいと思っています。


一般のギフテッドはもちろん、発達障害をもつ子供達の中にも沢山
こういった”ギフト”を秘めた子供達がいる事を、こういった教育
関係に携わる人達にも理解して欲しいですね。


そして、一般の教育機関でも、そういった子供達、個々の特質に
合わせた支援や能力開発、促進などを目的とした支援体制が適応
される日がくる事を願っています。


という事で、ここで一つギフテッドチャイルドに関した日本語の記事
を見つけましたので、早速皆さんとシェアしたいと思います。


「周囲と同化し、識別しにくいギフテッド・チャイルド」


ギフテッドの子の特徴や特質などがとても詳しく説明されている
記事であります。

これ、学校の担任の先生とかに参考としてコピーして渡すのもいい
かもしれませんね。


(中には(図々しい親だ)013.gifと変に取る先生もいるかもしれませんが、
そういう視野の狭い先生達って、”ギフテッド”に対しての誤った情報
や自らの固定観念に固執する場合も多いにあるので、かなり厄介なん
ですが、そういう部分も少しずつ改善していってもらいたいですよね。)


とても参考になる記事なので、是非チェックしてみてください。
[PR]
by giftedinfo | 2012-12-27 17:28 | Identification

アメリカ在住。2e (Gifted & ASD)の子を持つママがこれまでネットや本、ペアトレ、ワークショップなどで収集してきたギフテッド/2Eに関する情報や、我が家が実際体験したギフテッド関連の事などを記録しています。My 2e kidのカテでは息子の自慢話も盛りだくさんですので、親バカ恐怖症の方は要注意!


by あーちゃんママ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31