モチベーションとアンダー・アチーブメント②

最近、ギフテッド関連の話題としてモチベーションアンダーアチーブメント
関する記事が続いていますが、前回のこちらの記事に加え、更に役に立ちそうな
情報が満載の記事を見つけたので、そちらの方も補足としてリンクしておきます。




これらの情報、とても参考になるので本来ならば訳して皆さんにご紹介したい
ところなのですが、今は肩の痛みのせいで長時間の間パソコンの前に座って苦手
な日本語訳をする気力や根気がなく、英語の嫌いな方には申し訳ないのですが、
それでもなんとか頑張って原文を読んでいただければと願っています。


以前の記事でもとりあげましたように、このリンク先の記事でも、ギフテッドの
生徒のアンダーアチーブメントの原因が書かれていて、基本的にはまぁ、すでに
前回で学んだ同じ要因がここでもとりあげられているのですが、ただ、こちらの
記事ではギフテッドのアチーブメントに深く関係してくる「self-efficacy」
(自己効力感)の概念や、それを高める為の実践的な戦略などの情報も読むこと
ができるので、低自己効力感が原因でモチベーションが低下し、アチーブメント
の妨げとなっている場合など、これらの情報はとても参考になるのではないかと
思います。


ちなみにこのself-efficacy(自己効力感)の概念そのものについてはこちらの
日本語のベージがとても参考になります。



Self-Efficacy

"Students develop confidence in many ways, and those who are
confident about their skills are more likely to engage in a variety
of activities. The perceptions students have about their skills
influence the types of activities they select, how much they
challenge themselves at those activities, and the persistence they
exhibit once they are involved."


自分のスキルに自信を持ち、一般的に「自分は出来る!ちゃんとやれる!」と
感じることが出来れば、あらゆるチャレンジや活動にも意欲的に挑んでみよう
という気にもなるでしょうし、また、一旦、それらの活動に携わると、自分の
スキルや能力を信じているので、少しくらい困難に直面しても(続けて頑張れ
ば必ず出来る!達成する!)と感じ、持続力も身についていくのではないで
しょうか。


考えてみれば、ホームスクールをする以前、まだ公立の小学校に通っていた頃
の∫は、自分なりにある分野(算数・数学)においては得意だと認識していた
ものの、一般的には学校の先生やその他の大人達から(態度や行動を含む)
凹の部分を常に”指摘”されたり”注意”されてきてたので、自己効力感がかなり
低かったように思います。

その為、何かにチャレンジする事にも超極的になってましたし、特に自分の
苦手な分野の活動においては完全に「回避的」になってました。


当時は得意な数学でさえ「普段の素行の悪さの罰」として、先取り学習を禁止
すると脅され、凸の部分で自信をつける機会させ与えてもらえない状態でした
から、そんな環境では自己効力感も育成するはずありませんよねぇ。


∫の小学校は「ギフテッドプログラム」がなく、∫のギフテッドとしてのニーズ
の方は完全に無視され、特別教育で凹の部分のみがフォーカスされた支援や
介入だったので、2e(ギフテッドでASD)である∫にとっては明らかに不完全
なサポートシステムでした。


この「自己効力感」、ギフテッドの生徒はもちろんの事、何らかの障害を抱え
ている2eの子達にとっては特に気をつけてやるべき概念だと思います。


日々、周りから自分の欠点ばかり耳にしてき、才能やスキルを活かす(評価や
認識してしてもらう)機会がない環境だと、自信も育たないし、それどころか
自分自身に対して歪んだ見方をしたりして、自己効力感を始め、自己評価の低下、
自己嫌悪感や不健全な自己概念を形成してしまい、精神的な問題を引き起こし
たりする恐れがあるかもしれませんしね。


幸い、ホームスールの後行き始めた学校では、∫の才能やスキルがキラリと光る
場所や機会をたくさん供給してくれたし、先生たちやコーチ、カウンセラー達
も暖かい支援の手を差し伸べてくれた為、現在の∫が存在するんだと思います。


子供がキラリ072.gifと輝く場所や機会を与えてあげたいですね。


b0337834_10222113.jpg



ランキングに参加しています。
応援のクリックを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]
by giftedinfo | 2015-05-16 10:23 | Social/Emotional

アメリカ在住。2e (Gifted & ASD)の子を持つママがこれまでネットや本、ペアトレ、ワークショップなどで収集してきたギフテッド/2Eに関する情報や、我が家が実際体験したギフテッド関連の事などを記録しています。My 2e kidのカテでは息子の自慢話も盛りだくさんですので、親バカ恐怖症の方は要注意!


by あーちゃんママ
プロフィールを見る