人気ブログランキング |

ギフテッドの神経科学についての情報

ギフテッドの脳(神経科学)について、とても興味深いと思った情報を見つけたので、(英語ですが)
シェアさせてもらいますね。

(もしかした以前にもリンクしたかもしれません。だとしたら無視してください。(~_~;) )



"The brain does not grow at a consistent rate across all areas. The resulting asynchrony
ーparticularly when these specific regions develop asymmetricallyーcan lead the gifted
child to great strengths in some areas but also to a level of relative difficulty in others."

(中略)

"In many gifted children, this asynchrony is not so extreme that it cannot be mitigated
or accommodate in some way. For the gifted child whose asynchrony rises to the level
of pathology-leading to a dual diagnosis, or twice-exceptionality- this can be a more
serious concern requiring intervention to alleviate frustration and allow them to pursue
their interests and accomplish their goals.


(Neuroscience of Giftedness: Larger Regional Brain Volumeより抜粋)


人間の脳の各領域の発達というのは、もともと一定で均等なものではなく、場合(個人)によって著しい
差もあるというのを前提として考えると、例えば幼児期に極端に言語と社会性を司る部分の発達が遅れて
いて、その時点では”自閉症”と診断が下ったけれど、その後、次第にそれらの領域の発達が自然と追いつ
き、(それに加えて適切な介入にもより)最終的には当初の診断の基準に該当しないほどに発達する場合
も考えらないわけではないのでは?


それを成長した私の息子に対して、”現在は自閉症スペクトラムとみられる困難、障害はほとんど見られな
い、障害として、配慮の必要な困難さをまるで感じられない”ので、私が息子の診断について嘘をついてい
るとか、障害の部分をブログに書かないように隠しているのか?などと非難する方は、人間の脳は小さい
頃から”発達しない”とでも思ってらっしゃるんでしょうかねぇ。

う〜ん、そっちの方が不自然じゃないですか?

ごめんなさい。ふと思ったんで。

最後に、これが重要な部分だと思いました。
 ↓

”It is a difficult road to navigate as parents, educators, clinicians and medical professionals
try to distinguish between what is pathology and what is a “quirk.” What we want to stress
is that if it is a problem then it is a problem and we need to address the problem thoughtfully
with the idea that gifted brains have a lot of complicated things going on. Sometimes we
need to give the child time to grow into their brains, sometimes they need scaffolding,
sometimes they need real therapies and medication but they always need us to be
thoughtful about how we are approaching our parenting.”



ランキングに参加しています。
応援のクリックを押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
by giftedinfo | 2019-03-05 07:35 | Gifted Brain

アメリカ在住。2e (Gifted & ASD)の子を持つママがこれまでネットや本、ペアトレ、ワークショップなどで収集してきたギフテッド/2Eに関する情報や、我が家が実際体験したギフテッド関連の事などを記録しています。My 2e kidのカテでは息子の自慢話も盛りだくさんですので、親バカ恐怖症の方は要注意!


by あーちゃんママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30